【筋力トレーニング】と【ランニング】どっちが痩せるの?!

ダイエットの目的と言えば体重を落とすことですが本当に落としたいのは体重ではなく余分な脂肪です。

『脂肪を落とすのって大変〜』

と思うかもしれませんが・・・

極論、食べなければ落ちます笑!

ただし健康的ではありません。そして、筋肉も落ちます。。。

ではどうすれば健康的に減量できるのか?

以前にもブログで書きましたが

摂取カロリーよりも
消費カロリーが上回れば
良いのです。

その数値は・・・

1ヶ月で約7,000kcal
1日で約1,200kcalです。

詳細はコチラ↓↓

食べてダイエットはできるのか??可能にする2つの方法。

食事制限ってしなくちゃいけないの??

目標を達成するには

摂取カロリーを減らすのか?
消費カロリーを増やすのか?

または両方!

努力なくして
結果はでませんよ笑

食べて〜
ゴロゴロして〜
痩せる!

なんてことは
出来ません笑

そこで本日は消費カロリーにスポットをあてて

筋トレとランニングどちらが消費カロリーが高いのか?

対決します笑

一般的にダイエットというとランニングなどの有酸素運動を思い浮かべる方が多いと思います。

ではその消費カロリーが
どれくらいなのか?

体重60kgの人が30分走った場合を例にすると・・・

約250kcal!!

だいたいお茶碗1杯分のカロリーです!

30分も走って
それだけかい笑

意外と少ないですねぇ。

もちろん走るペースや体重などで前後しますがその計算方法などはまた別の機会に書きたいと思います。

では次にフリーウェイトや筋トレマシンでのトレーニング!

条件はランニングと同じにします。気になる消費カロリーは・・・

約220kcal!!

あれま!
ランニングより少ない・・・

ということは

勝者は有酸素運動のランニングです!笑

ですが!

どちらにも
メリットがあります。

筋力トレーニングをすることで

筋肉がふえて
基礎代謝が上がります。

つまり

太りにくい
からだになる!

そして比較してわかったように有酸素運動では

消費カロリーが高い!

つまり

脂肪燃焼させるなら有酸素運動!

どちらかだけではなく2種類のトレーニングを取り入れることが

ダイエット・ボディメイクへの
近道なのです。

『バランスの良いトレーニングがしたい・・・』

あなたの脂肪と闘志を
燃え上がらせる
環境はここにあります。

ただやみくもにやっていても効果は
でません。

正しく行えば、

カラダはかならず変化します。

夏はもう間近。

あなただけの専属トレーナーはここにいます。

お早めのご連絡を!!

あなたにオススメのブログはこちら↓↓

エアロビクスは痩せにくい体質になる?!有酸素運動の意外な落とし穴とは・・・?

『意志が弱い』なんて当たりまえ。『筋トレが続かない』のも当たりまえ。

筋トレしているのに痩せない?!そんなあなたの5つの失敗度をチェック!!【食事編】

公式HPはこちらからどうぞ

【9月ご新規様募集人数】

5名!

残り3名様となります!

パーソナルジム 【U-STYLE】

054−221−7888

初回体験コースはこちらからどうぞ!!

【初回体験コースイメージ動画】↓

店内のコロナ対策に対しましては
こちらをごらんください↓

施設内コロナウイルス対策に関して

当店をお考えの方にお読みいただきたいこと。

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA