あなたが、いつまでたっても痩せない2つの理由。

このコロナの影響でパーソナルトレーニングを始めるかたがここU-STYLEにはとても増えています!!

パーソナルトレーニングは人数の制限がありますので安全・安心はまちがいない!

そして、効果も高い!

コロナの影響がなかったらパーソナルジム に通うことなかったかもだけど結果的にコロナのおかげでよかったわ!!

っという会員様がU-STYLEにはたくさんいらっしゃいます笑

まさに怪我の功名笑

全てはあなたの捉え方次第。

この機会に何をするべきなのかしっかり考えていきましょう。

過去の人気記事↓
ボディメイク・ダイエットをするうえでお金をかけるメリット。

さてそれではお題にいきましょう!

ダイエット、それは【女性の永遠の課題

・痩せたいとはおもっているのよ〜
・まぁ甘いものたべちゃうよね〜
・むくみがとれなくて〜

よくある女性のお話しです。

いいですか!!

痩せたいと思っているだけではやせません笑!

甘いもの食べちょうよね〜じゃありません笑!

むくみはずっと続きません笑!

いつまでたってもダイエットができない人や

痩せない人は、きまった理由が2つあります。

今日はその2つをお話しします。

1.食べてしまう

 

も〜1つ目は間違いなくこれです笑

男性とくらべ女性は食べることが好き!

しかしこれはもう仕方のないことなんです。

女性は、妊娠や出産子供を育てるために脂肪をなるべく体内のため込もうとします。

これは、もう本能的に仕方がない!

『なぁ〜んだじゃあ食べてもいいじゃないの〜』

そうおもったあなた。。。

一生痩せれません笑!

知識として私はお話ししているだけです。

俺は、がんには絶対なりたくない!
だけどタバコは吸いたいから
吸うんだ!

っといった男性がいたらどうしますか?笑

俺はお金を貯めたいんだ!!

でもコツコツためるより一発ドカンとあてたほうが早いだろ!!だからパチンコ行ってくるわ。

こんな男性がいたらどうですか??笑

はっきりいいましょう。。。

痩せたいけど食べる。というのは

それと同等のレベルです笑

そんくらい食事は大切だということです。

でもなかなかいきなり1人ではできない笑

だから、トレーナーと一緒にやっていくわけです。

2.楽をしようとする

2つ目の理由はこちらです!!

カラダを動かすということにおいてどうしても億劫になる女性が多い。

なので、ダイエット機器、ダイエット食品に頼ってしまうわけです。

よく体験にきたお客様にこうきかれます

『ダイエット機器やダイエット食品って効果あるんですか??』っと

私はこう答えます。

『あると思いますよ〜』っと。

ただし

『しっかり続ければの話ですけどね』

っといいます。

例えばシックスパッドを例にとってみましょう。

きっとあなたは購入し最初の頃はしっかりやるでしょう。

しかし楽をして痩せようと思っているあなたは。

きっとそのうち

つけることすらめんどくさくなる笑!

そして気づけば飾り物になっていく笑

つまり、楽をしようと思っているかたは

ダイエット機器をつけることすらめんどくさくなるというのが答えです笑

ラクをして痩せるならみんなやせています。

ボディメイクができている人にはできている秘訣・理由があります。

キーワードは習慣。

人間、知識を学び習慣化できてしまえば

何も苦に感じずに物事をすすめることができます。

歯を磨かなければ虫歯になるし口臭もきになる

小さい頃から大人に教わりいやいやながらもめんどくさいな〜〜と思いながらも続けたあなたは今やもうやらなければ

気持ちが悪い。。。

という状況まで習慣化できているはず。

それはあなたが知識をつけてしっかり学び行動にうつしたからです。

そして何よりそれを教えてくれる人がいたから。

強制的に最初はやられていたことが、気づけばあたり前になるもの。

トレーニングも同じです。

最初は、みんな面倒に感じてしまう。

だから、1人でやれないんです。

強制的にしろなんにせよあなたが学び行動してけば簡単に

あなたのカラダは変化していくことでしょう。

めんどくさい楽をしようと思うのは普通のこと。

人と違う結果が欲しいのならばあなた自身の考え方を少しづつ変えていきましょう。

そのために私たちがいます。

どうぞうまく使ってください。

あなたの専属トレーナーはここにいます。

やってみたいなー
そう思った時が始めどき!

今すぐご連絡を!

【3月ご新規様募集人数】

5名!

残り1名!

お早めのご連絡お待ちしております!

054-221-7888

初回体験コースはこちらからどうぞ!!

【初回体験コースイメージ動画】↓

店内のコロナ対策に対しましては
こちらをごらんください↓

施設内コロナウイルス対策に関して

当店をお考えの方にお読みいただきたいこと。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA