ボディメイクに必要な【筋肉】と【脂肪】に関する知識。

あなたは、なぜ痩せたいと思うのでしょうか?

それは、美しくいたいから! 

この美しくいたい!

という気持ちは 女性は常にいくつになっても持ち続けているもの。

または持ち続けなければいけないものです。

だから流行りのダイエット器具や健康食品などダイエットにかんする話題がつきないわけです。

美しいボディ=痩せる

こう思っている人・・・

間違い!

ひと昔前はそうだったかもしれません!!

でも今は、食事を抜いたり制限して

ダイエットをしても【リバウンド】するだけ。

このことが世の中にも知られてきています。

だからからだをトレーニングする人が増えてきているわけです。

トレーニングすると当然ながら【筋肉】がついてきます。

正しいトレーニングをすればですが笑!

美しいからだ作りの最大の敵は

【脂肪】

たるんだボディ

だらしないボディ

全て脂肪です笑

ご存知の通り女性は男性より
脂肪が圧倒的に多い。

そして、筋肉は男性と比べたら
つきにくい。

よって、女性は筋トレをたくさんしても
男性のように

マッチョなボディになることはほぼありません。

筋肉をつけたくないという
女性がいますが

そんなつかないから
いらない心配です笑!

思う存分筋トレしてもらって大丈夫笑!

筋トレをする際に理解してほしいこと
それは・・・

筋肉は脂肪より重いということ!

密度が違うんです。

脂肪組織密度=0,907g/cm3

脂肪以外の除脂肪組織(筋肉、骨など)の密度=1,100g/cm3

その差なんと約0.2g!!

数字が小さすぎてわかりにくいので
2リットルのペットボトルで例えてみましょう。

脂肪   :2000cm3×0,900g=1800g

除脂肪  :2000cm3×1,100g=2100g

その差400gです!!

まだわかりにくい?笑

つまり筋トレをしてボディメイクをしてくると
こういう現象が起きてくる。
ということです。

体重が同じなのに

見た目が明らかに違う!

これは、筋肉と脂肪の重さに差があるから!!

つまりこんな現象が起こってくる。

このケースにかんしては

体重増えてます笑!

でも、右側の方が美しいからだをしています。

まさに、◯kg痩せました!
なんていうダイエット広告とは逆!

パーソナルトレーニングで
◯kg太りました!

ってことです笑

数字に惑わされてはいけない。

しっかり筋肉をつけてボディメイクすれば

リバウンドもしません。

ただ痩せるよりも

美しいボディにもなります。

あなたのカラダにおいて効果的なのは

間違いなくパーソナルトレーニングなんです。

圧倒的な技術力で圧倒的な効果をあなたに。

あなたが変わる環境はここにあります。

お早目のご連絡お待ちしています。

パーソナルジム 【U-STYLE】

054−221−7888

【初回体験コースイメージ動画】↓

店内のコロナ対策に対しましては
こちらをごらんください↓

施設内コロナウイルス対策に関して

当店をお考えの方にお読みいただきたいこと。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA