【必読】ボディメイク・ダイエットのために知っておくべき2つの筋肉の種類。

あなたが効果的にボディメイクをするならば大まかな筋肉の種類を知っておくべく必要があります。

なぜならば、あなたがしっかり理解しトレーニングをしていくことが一番大切だから!

大まかに分けると筋肉は2種類あります。

筋肉の種類とは?

細かく言うと筋繊維のことです。

・速筋(白筋)

・遅筋(赤筋)

と言います。聞いたことありますか?わかりやすく言うと

速筋=短距離

遅筋=長距離

に使われる筋肉です。短距離と長距離では使われている筋肉が違うと言うこと!

この時に体内で作られているエネルギーの方法も違います。

これは以前書きましたのでまだ読んでいない方はこちらをご覧ください。

無酸素・有酸素運動の体内のエネルギーの使われ方は全く違う

この筋の違いを理解しないと

ボディメイクは
絶対に成功しません!!

ボディメイクを行う上で重要な筋は速筋です!

基礎代謝を上げるためには速筋を鍛えないと代謝は上がりません!

長い時間歩いたり走ったりしても長距離で使われる筋肉遅筋が鍛えられても代謝は良くならない。

むしろ・・・どんどん代謝が悪くなる可能性出ます。

長距離を走ると言うことは体のエネルギーを効率的に使うということ。

代謝がいいというのは

・よく汗をかく

・体温が高い

などです。

遅筋が発達すると体内のエネルギーを効果的に使うので汗もかきにくく代謝も上がらない。という流れになります。

なのでボディメイクを行うために重要なのは速筋を鍛えることなんです!

速筋を鍛えるためには?

速筋は瞬発力で使う筋肉です。

しっかり強い負荷をかけないと筋力はつきません。

つまり追い込まなければいけない!

こういう話をすると

『私、痩せたいけど筋力はつけたくないんです。』なんて言う人がいますが

しっかり筋肉がつく前に脂肪が落ちますから安心してください笑!

女性の方が筋肉を目に見えてつけようとしたら

かなりの努力をしないとつきません笑

それくらい女性の体は筋力がつきにくい。

だから、ボディメイクをしたいと言い出したくらいのあなたでは大丈夫です笑

つまり弱い負荷ではそうそうつかない。

体幹トレーニングピラティスなどの自重トレーニングではそうそう痩せません。

これで体重が落ちるのならあなたは相当怠けていたと言うことです笑もしくは最初は少し落ちてもすぐに頭打ちになるでしょう。

このトレーニングで目に見えて、カラダを変化させるというのはなかなか難しい。

あくまで私の主観的な意見ですが

男性より女性の方が自分で追い込むことが苦手な人が多いように思えます。

しかし、男性より女性の方が優れている部分もあります。

それは、楽しいことは長く続けられる。これは、男性にはない。

私は、ストリートダンスをやっています。

ダンスを長く続ける人の割合って女性がダントツ多いんです!

男性は・・・ちょっとうまくいかないとすぐやめます笑

女性は、楽しいことが好きなのでなかなかうまくならなくても頑張って続ける。

ここが、ボディメイクを成功させるポイントだと私は思います。

つまり、体を鍛えることをどれだけ楽しめるか!

・トレーニング自体の楽しさ

・ボディが変化した時の楽しさ

・パーソナルでやる楽しさ

ここをしっかり理解することが大事。

トレーニングが終わった時みなさんいうセリフがあります。

『ここまではなかなか自分一人ではできないわよね〜!』

そう言ってもらえるのが私たちの褒め言葉。そう思わなければパーソナルやっている意味がありません。

お金をかけて高いものを買う。それもいいかもしれませんが

自分のカラダへの投資も大事。

あなたは、まだご自分のカラダとまだまだ付き合っていかなければいけません。

自分が好きなカラダと過ごした方が楽しい毎日が送れます!

コロナウイルスでまだまだ暗い世の中ですがこういう時にしかできないことってあるものです。

こんな時こそ、自分自身は明るくいることが大切!

夏に向けて、新しいチャレンジ初めてみませんか?

あなたのカラダのお手伝いは私たちにお任せください。

【7月ご新規様募集人数】

5名!

残り4名となります!

お早めのご連絡を!

パーソナルジム 【U-STYLE】

054−221−7888

初回体験コースはこちらからどうぞ!!

【初回体験コースイメージ動画】↓

店内のコロナ対策に対しましては
こちらをごらんください↓

施設内コロナウイルス対策に関して

当店をお考えの方にお読みいただきたいこと。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA