糖質制限ダイエットがもたらす恐怖と現状。

よく聞く話題でもある糖質制限ダイエット。この糖質制限ダイエットお医者さんの間でも意見が真っ二つに割れています。

新しいダイエット方法は日進月歩で様々なものがでてきます。

何をどう選ぶかあなた自身、正しい知識を持って正しい選択をしていきましょう。

ちなみに過剰な糖質制限は私たちは反対派。

今でこそ、糖質ダイエットなんて言葉がありますが実は、昔からある理論だったのです。

糖質制限ダイエットの起源は??

糖質制限ダイエットは別名低炭水化物、低GI,低インスリンダイエットなどたくさんの言い方があります。

いずれも、食事の炭水化物を減らして減量しようといったものです。

もともとこれらの食事法は糖尿病患者用の処方から生まれてきたものです。

要は、病気の人に向けしっかり医師など栄養士の人がプログラムを組んで行って行くものだということ。

そして、この減量法が先駆けとなり流行っていたのがアメリカ!!

米国の循環器内科医ロバート・アトキンスさんの著書「Diet Revolution」と言われています。

肉が主食のようなアメリカ人にはとても都合のいいダイエット法だったのかもしれません笑

実際、糖質を制限すれば痩せることは間違いないです。

体内に貯蔵できるグリコーゲン1gには水3gが結合するといわれているので

体内にグリコーゲンが300g溜まって水が900g結合すれば

それだけで1.2kg増えることになります!!

グリコーゲンなど仕組みがよくわからない方はこちらを読んでください
糖質カットはダイエット・ボディメイクに有効なのか?!

よって炭水化物を制限すれば容易に体重が落ちることはイメージできるかと思います。

ずっとこの食事がキープできれば問題ないですが糖尿病患者に対する食事法を健康な人に行うなんて・・・

無理笑!!

だって食べるのって幸せ笑

食事を楽しむことが人生を幸せに生きる1つだと私は思ってます笑!!

でも、食べ過ぎはダメです笑

健康第一ですから暴飲暴食はやめましょうね笑

次は、糖質カットがもたらす恐怖についてお話ししましょう。

炭水化物を減らすと憂うつ・怒りっぽくなる?!

どうも糖質カットダイエットのお話しをすると体重の部分に関してばかり目が向きますが精神的な影響を及ぼすという科学的な根拠もはっきり出ています!!

こちらをごらんください。

ただ、ここ最近では糖質の摂りすぎも精神面を崩すとも言われていますのでこの話に関してはバランスが大事だと思っています。

糖尿病患者への食事療法など医師が監修してくれたり管理してくれる人がいる状態で糖質カットを行うなら私は良いと思います。

しかし、メディアの情報のみに踊らされ、知識もなく行ってしまうのはあなたを肉体的にも精神的にも追い込んでしまう可能性がある!!そこをしっかり理解しておきましょう。

そもそも日本人は世界的に見ても平均寿命が高い。

この平均寿命が高い要因として日本の食が関与しているのは間違いない。と私は考えています。

2019年

男性81.41歳
女性87.45歳

となっています。 

食事を見直す理由は多少はあるのかもしれないが他にもっときにすることがあるはず。

過剰な食事制限をし高いお金を取り体重を落とすことに必死になっている

チェーン店のパーソナルトレーニングジムに疑問を持ってもいいのでないでしょうか?

機械を使い痩身エステなどをやって本当に意味があるのでしょうか??

あなたが良いと思うなら私は否定はしません。

しかし、私は違うと思います。

正しい環境、正しい知識で、正しいボディメイクを。

私たちにお任せください。

【6月ご新規様募集人数】

6名!

満員御礼です!!

7月度ご予約スタートしています!
お早めのご連絡を!

パーソナルジム 【U-STYLE】

054−221−7888

初回体験コースはこちらからどうぞ!!

【初回体験コースイメージ動画】↓

店内のコロナ対策に対しましては
こちらをごらんください↓

施設内コロナウイルス対策に関して

当店をお考えの方にお読みいただきたいこと。

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す


CAPTCHA