COLUMN

コラム

COLUMN

筋トレと体幹トレーニングはどっちがボディメイク・ダイエットに効果的なのか??

タグ
トレーニング有酸素運動ダイエット

どうもU-STYLE代表の佐々木です!

 

 

今日は、みなさんが疑問に
感じているであろうことに
お答えいたします!

 

 

それは、筋力トレーニングと
体幹トレーニング(体幹、ヨガ、ピラティス)
などの効果について!

 

 

スポーツ科学の面から見てピラティスやヨガが
筋力トレーニングと比較をし
どちらが効果的なのか??

 

 

何がどう違うのかお話ししていきます。

 

 

①まずはあなたがどうなりたいか!

トレーニングには特性があるので、
あなたがどうなりたいかによって
大きく変わってきます。

 

 

その特性を活かすためにはあなたが
どうなりたいかに
よって
トレーニングも大きく変わってきます。

 

 

・体重を落としたい
・運動不足解消程度で良い
・競技パフォーマンスを上げたい
・症状を改善したい

 

 

などあなたがトレーニングを始める理由は
様々あるかとおもいます。

 

 

いきなり厳しいことを言いますが

 

 

一般的な運動をしていない人が
体幹トレーニングをやったくらいでは
痩せないと私は考えております。

 

 

元々、体重の少ない方痩せている方で
あれば
ボディメイクできる可能性はあります。

 

 

本格的に体重を落としたり変化させたい方に

 

 

体幹トレーニングはあまりオススメしません。

 

 

②なぜ体幹トレーニングはおすすめしないのか?

インナーマッスルという言葉を
聞いたことがあるでしょうか?

 

 

そのまんまです。

 

 

体の深部にある筋肉のことです。

 

 

体幹トレーニングはこの体の深部にある
トレーニングを
行なっていきます。

 

 

長友選手が長年悩まされていた
腰痛を改善したことで世の中に
浸透した体幹トレーニング

 

 

これは・・・長友選手だからこそ
絶大な効果が得られたんだ
ということです。

 

 

元々、長友選手は筋力トレーニングを
ガンガンしてました。もちろんサッカーも。

 

 

すでに体を鍛えている人が
パフォーマンス向上のために
体幹を鍛えることはとても有効です!

 

 

すでに、基礎体力も高いですし
主要な大きな筋肉は十分な
筋力がついていますから。

 

 

しかし!!!!

 

 

普段、運動をあまりしていない人が

 

 

小さい筋肉を鍛えてどうするのでしょうか?

 

 

③小さい筋肉をつける前にもっとやることがある!

あなたは、競技のパフォーマンスを上げたいのですか?

 

 

違いますよね!

 

 

その前に、やるべきことはたくさんあるはず!

 

 

・基礎代謝を上げる!

・基礎体力をつける!

 

 

この2つをつけるためには

筋力トレーニングで体の大きな筋肉を鍛えてあげないと向上はできません!

 

 

女性は男性と比べ脂肪も多く、筋力も少ない

 

 

ただでさえ筋力はつきにくい!

 

 

筋力が低いということは基礎代謝も
男性と比べれば低い。

 

 

筋力が低いということは血液をうまく運べない。

 

 

だから、足がむくむ!

 

 

男性は、女性ほど足がむくむ人は
少ない理由は
筋力の差からきています。

 

 

なので、女性が体幹トレーニングを
少しやっても大きな変化は望めません。

 

 

体幹トレーニングは競技パフォマーンスの
向上と
症状の改善に向いているということです。

 

 

あなたがボディメイクをしたりダイエットを
するには
少し物足りないものだと
思っていただければよいかと思います。

 

 

④体幹トレーニングより筋力トレーニングが有効

流行りに流されるのではなく
ここを
しっかり理解しておきましょう。

 

 

しっかりトレーニングしてしっかり体の柔軟性を上げる。

 

 

これがボディメイクダイエットには効果的!

 

 

ただ鍛えるのではなくトレーニングを
理解しながら
効率的にボディメイクしましょう!

 

 

いまのあなたのカラダを
作っているのは今のあなたです。

 

 

変化したいと思うのなら
しっかり取り組みましょう。

 

 

そうすれば必ずカラダは変化します。

 

 

専属のトレーナーをつけ
カラダ改革始めましょう!

 

 

ご連絡お待ちしております!

 

当店をお考えの方にお読みいただきたいこと。

 

『U-STYLEと他店のパーソナルジムの決定的な違い』

SHARE

  • Twitter
  • Facebook
  • Line

CONTACT

ご予約・お問い合わせ

各店舗のホームページはこちら

LINEからご予約 ご予約・お問い合わせ
アンカー